うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

うまおじ的Best Vaporizers 2018

Best Vaporizers2018 アンケートの集計前に、58機種より選ぶ個人的Best Vaporizers 2018を選定してみました。

なお、このBest Vaporizersに入りうる、Arizer ArGoとBoundless CFXは所有しておらず、必然的に選定から漏れることになること、申し訳なく思います。

 

コスパ部門

<Black mamba>

安いから買った、Namaste Vapes USAで選ばれているから買った、いろいろ理由はありますが、ともかくBlack mambaと出会いました。

価格は海外輸入で4,000円前後(つまりHerbstick ecoにほんの少し足すだけで買えるのです)、手に取った質感はマットラバーで比較的高級な印象を与え、
非着香で良い喫味を出し、特にチェシャグ赤ではハイエンドヴェポライザーに遜色のない濃厚なセッションを楽しむことができます。

4,000円のヴェポライザーでハイエンドに匹敵する喫味を出す、そんな状況が1年前に想像できたでしょうか?

その後シャグマラソンでもBlack mambaを頻用し、さすがに全ての非着香と相性がいいわけではありませんが、濃厚な喫味を出し続けています。

マウスピースが破損しやすい点で若干の弱さを感じますが、Aliexpressで1つ3.99 USD、Shipping 1.58 USDで発送してくれます、交換用パーツが比較的高価なこの世界にあって入手しやすい破格のマウスピースであるように思います。

価格、喫味、交換用パーツの入手のしやすさ、すでに入手している人たちからの比較的高い評価。

コスパ部門でBest Vaporizersに選定できる機種だと思います。

 

コスパ部門 次点

<Airistech Herbva 5G>

一貫して安い、というわけではないのですが、何かセールがあると「おっ、また安くなってる」とたびたびチェックしている機種です。(おそらくサイバーマンデー、ブラックフライデーでも2500円前後で販売されることになるでしょう)

広くみなさんに受け入れられる選定理由ではないかもしれませんが

 ・安い ・小さい ・くわえ吸いができる

 ・メンソールでボチボチの喫味を出す

 ・非着香でボチボチの喫味を出す

 ・Airistech製品の喫味が個人的に好き

飛び抜けたものがある機種ではありませんが、手元に置いておくと「持っててよかったHerbva 5G」となります。価格だけで比較をすれば対抗馬はHerbstick ecoになりますが、喫味の面で言えばHerbstick ecoよりはずっと優れているように思います。
2500円でこういう機種が購入できる、中華ヴェポライザーの底力を示しているような一品であるように思います。
個人的にはBlack mambaの方が出会った時のインパクトが大きかったので、次点とさせていただきました。

外出ポータブル部門

<PAX3>

まぁわざわざ「外出ポータブル部門」なんて部門を設定すれば、PAX3のために設けられた部門だなと分かってしまうでしょう。ただし、社会人にとっては「外出ポータブル」というのは一番頻用するケースです。

「PAX3のどこが優れているのか?」という説明、これは困るんです。PAX3の良さは「デメリットが限りなく少ないこと」にあるからです。

ヴェポライザー使用時のストレス、デメリットってなんでしょう?
考えられる限りを記すと

 ・シャグ入れがめんどくさい

  → チャンバーが特異な形状をしており、詰めやすい

 ・バッテリーが心配

  → ポータブルとしては驚異の3500mah、このサイズでは最大

 ・目立つのは嫌だ

  → 各種あるヴェポライザーで最も目立ちにくい機種の一つです

 ・シャグの掃除が煩わしい

  → ほとんどトップクラスのシャグポン率を誇ります

まだまだあるでしょうけど、これだけでPAX3を持ち出す理由は十分です。
急な外出の時にとりあえず持ち出すのはPAX3とバリシャグ赤です、これで外出先ではストレスなく喫煙できるのです。
レビューでは繰り返し書きましたが、"喫味はたいしたことない"のです。あるシーンにおいてはそんなことどうでもいいのです、とりあえずストレスなく吸えればいい、そういう時、PAX3は最強なのです。

 

外出ポータブル部門 次点

<XMAX Starry>

まーたはじまったバカ舌うまおじのStarry推し、いいじゃん好きなんだもん。

(思いっきり主観入ってますので、このエントリーはスルーしていただいて結構です)

作業しながらヴェポライザー吸う時、くわえ吸いできるヴェポライザーってHerbva 5G、Focusvape Pith、それとStarryぐらいしかないんですよね。

着香はあんまり得意でなくて、非着香もまぁボチボチという喫味で、デメリット挙げたらキリがないです。
使い続けるとすぐマウスピース詰まるしドロー重くなるしニコ汁あがってくるしシャグポンできないしバッテリーの蓋閉じにくいし純正バッテリーだと8セッションぐらいしかもたないし・・・

ただ、こいつでチェ緑吸うと美味いんです。くわえ吸いしながらダラダラと仕事したりブログ書いたりするの好きなんです。

Starryは客観的評価というより、好きだから次点に入れただけです。いいじゃん好きなんだもん。

 

以上、コスパ部門と外出ポータブル部門でした。

記 2018/11/16