うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー ブログ

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

オリーブ

このサイトを閲覧するにあたっての注意事項は

はじめにをご覧ください

---------------------------------------

タバコ葉以外を吸うことについて積極的に検討してきた当サイトですが、市販されているもの以外にも吸えそうなものが野にはいくらでもあると思い始めました。

それら野草を調べ、写真を撮り、実際に吸った感想を記していこうと思います。

 

うまおじ自身は野草の専門家ではありません、うまおじ自身が吸った感想を書き記しているだけであり、アレルギーやこのブログを参考としてユーザーの皆様が実施されたいかなる結果についても当サイトは責任を負えません。

趣味で色々吸ってるだけなので勘違いなさらぬようお願い申し上げます。

 

---------------------------------------

<オリーブ モクセイ科 常緑高木 庭に植えてあった>

オリーブ Olea europaea

オリーブオイルなんか作るやつで自分より皆さんの方が詳しいと思います。
昔岡山に住んでた時は、小豆島がオリーブで有名で、調べてみたら小豆島は国内オリーブ栽培の発祥の地だそうですね。

婆ちゃんが庭に植えてたので拝借しました。

f:id:umu_umai_ojisan:20190819180056j:plain

オリーブ、虫がつきやすいそうなんですが、今んとこまだキレイ。

f:id:umu_umai_ojisan:20190819180248j:plain

葉と、実。キレイ。

さて、問題はこれを食べたり吸って良いのかという点ですが。

オリーブの葉自体は、乾燥してお茶にして飲んだりするそうです。生食は渋みがかなり強く、オリーブ農家さんのブログでは"生ではとても食べることはできず"とあります。

化粧品などにもその成分は使用されていて、アレルゲン性はほぼないということです。
有効成分はポリフェノールの一つオレウロペインで、抗酸化作用や抗炎症作用、抗菌作用が認められるということです。毒性は調べる限りでは見当たりませんでした。

 

<かじった:葉>

青臭くて苦いですね。いろんな雑草かじってきてますが、オリーブは「青臭い」「渋い」「苦い」です。吐き出したくなるほどって訳ではありませんが、後味も青臭くて積極的に食べようとは思いません。そして後味が結構長いこと残る、渋い。

<かじった:実>

葉に比べると最初の渋みはまだマシですが、青臭さがかなりあります。そして同様に渋い。ヴォエ。

 

オリーブ農家さんの言う「生ではとても」は、その通りだと思います、さすがプロ。

 

実は油とか汁がヴェポライザーに残留しそうなので、葉だけ裁断して吸ってみることにします。

f:id:umu_umai_ojisan:20190819184440j:plain

f:id:umu_umai_ojisan:20190819184508j:plain

(青臭いなぁ・・・)

 

<Flowermate V5Nano 190度>

加熱前から香る青臭さ、ただかじった時に比べると許容範囲。
加熱に従い、みかんの皮をかじったような爽やかさとわずかな酸味が出てきて、かじった時と比べて驚くほど渋みや苦みは乏しいです。

十分加熱された後は、ほんのちょっと旨味と香ばしさ、わずかな青臭さが出るだけで、あまり文字に起こせるフレーバーは出ません。

数分加熱を続けると、香ばしさと旨味が徐々に優勢になってきて、「お茶」というのも頷ける喫味に変わってきました。

 

先に水分飛ばして(乾燥工程経て)吸った場合は、お茶と似たような吸いかたができるのかもしれませんね。

f:id:umu_umai_ojisan:20190819185522j:plain

 

<まとめ>

生葉を使った喫味は、初期は若干青臭く酸味があり、後期終盤はお茶に近い香ばしさや旨味が出る結果となりました。

ただ、お茶っぽさを求めるならテアミンとかの含量が多いお茶の方が旨味がよく出て吸いごたえがあると思います。

 

オリーブの葉や実を生でかじるのはおすすめしません。

 

記 2019/8/19