うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー ブログ

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

真剣にタバコ葉以外を吸う(うんしゅうみかん)

詳細についてははじめにをご一読ください。

 

ストレス性高血圧からニコクラを頻発するようになり、真剣にタバコ葉以外を吸い始めたうまおじでございます。

 

-- うんしゅうみかん --


「うんしゅうみかん吸おうぜ」と書くと、愛媛・和歌山・静岡あたりの悪ガキがイキってみかん食べるのを想像しますが(勝手なイメージ)、うんしゅうみかんをヴェポライザーで吸おうと思います。

f:id:umu_umai_ojisan:20190607171143j:plain

「シャグ以外」のフォルダがだんだん充実してきて、そこはかとない狂気を感じます。何度見ても「鮎」は飛び抜けて狂気を感じる。

 

みかんについては予備知識的なものは要らないでしょう、市販されてるみかんを乾燥させたものですが

f:id:umu_umai_ojisan:20190607170617j:plain

雑貨屋で販売されておりました。直ちに買いました。

f:id:umu_umai_ojisan:20190607170715j:plain

身体に入る(吸う)ものですからね無農薬すばらしいですね。
経費削減のためにレモンを日陰で乾燥させたことがあるのですが、ノウハウないとカビますからね、カビさせましたから。

 

この商品はそもそもは何に使うものなんでしょう?ちょっとよくわかんないや。

f:id:umu_umai_ojisan:20190607170652j:plain

みかんの薄切り。

このままだとグラインダーにかけられないので4つに切ってグラインダーかけます。

f:id:umu_umai_ojisan:20190607171000j:plain

f:id:umu_umai_ojisan:20190607171024j:plain

綺麗に粉砕できました。

f:id:umu_umai_ojisan:20190607171118j:plain

さて、吸いましょうか。

 

[喫味]

<Flowermate V5 Nano 190度>

加熱初期は爽やかさと若干の甘みを交えたみかんフレーバーなのですが、加熱が充分まわるに従ってレモンピールやレモングラスのような香草っぽさを感じることになります、皮のせいでしょうね。

190度に達すると爽やかさが抜けてほのかな甘みと苦味、旨味が残ることになります。レモングラスのような爽やかな感じは弱くなり、ちょっとクドさが感じられます、苦味・渋味のせいでしょう。

果肉だけ使ったらまた違った感想になったかもしれません。

 

[さいごに]

オレンジフレーバーが最初からついたシャグの方がむしろオレンジ(みかん)っぽさを感じられていいかもしれません。
粉砕したうんしゅうみかんは、みかんらしさというよりほのかな甘み、ほのかな爽やかさに加えて、渋味、苦味の入り混じった微妙な喫味になりました。

シャグと混ぜて使うのは微妙でしょうね・・・

 

記 2019/6/7