うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

SeshGear Vegaで延々とシャグレビュー

 

SeshGearの喫味が出せないので、解決策として「シャグを全部吸ってみる」を試します。

 

<チェシャグ 赤:340F>

ひょっとして(この価格なのに)フルコンベクションかもしれないと思い、温度を本当に下げまくってDLで吸い始めたら、今までとかなり変わった喫味が出てきました。
幾分酸味があり、ミストが多く香ばしさと旨味が出てきますが、香ばしさ、旨味、いろんな点でTeraの方が吸いやすいですね。経過時間とともに温度を少しずつ(10Fぐらいずつ)上げていくと落ちていく喫味を追いかけていくことができますが、途中でCombustionに切り替わります。

これフルコンベクションなのかもしれない、ただ喫味は全体的に弱くはあるんですが・・

戦い方が見つかった気がします。

 

<コルツグリーンティー:340F>

あああああーあーーーーーあああああ!

美味いよこれ、ほんのちょっとCombustion混じりますが、最初の2分ぐらいはかなりクリアな喫味出てきます。

ただ喫味の抜けが著しく早い。ちょっと使い物にならないぐらい早い。

 

<チェシャグ 黒:340F>

メンソール強い、わずかにCombustion混じる、シャグの旨味みたいなのは乏しい。
Slickで吸った方が美味いですね。

 

<バリシャグ 赤:340F>

330Fだと喫味スカスカになっちゃいますね、やっぱり340Fぐらいかなぁ。

Teraに似たような旨味、甘味、香ばしさ、加熱が十分回ると辛味がと刺激が出てきますが、だいぶ美味い。後半は紙巻に近いキックと濃厚さが出てきますが渋みもだいぶ出てきます。

2分ぐらいで喫味抜けちゃうんですよね、これもう少しなんとかならないかなぁ。

 

<ハイタバコ 黄:340F>

ハイタバコに特有の濃厚さやキックは抑え気味になります、全体的にスカスカで物足りないですね。

 

<Excellent Menthol:340F>

薄いですが嫌味のないメンソールが広がります、ただ薄い。
喫味とキックを求めて温度を上げるとすぐにCombustionに変わる。

扱いが難しい。

 

<Exellent Kir Royal:340F>

おっと、カシスの芳醇なフレーバーと嫌味のないフレーバー。

90秒で喫味が消えてしまった、これが5分、いや3分続けば常喫しようと思えるのだが。

 

<Mac Baren 7seas Regular Blend:340F>

既にレビューで書いたのですが低温で吸うとフレーバーを感じやすいですね。
甘味、香ばしさ、旨味がよく出ます。濃厚さやキックは乏しいのですが、ダラダラとずっと吸っていられる喫味。
これが正しい使い方だったか。

 

ニコクラでふらふらなので、ひとまずここまで。