うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

真剣にタバコ葉以外を吸う(茶葉、コーヒー)

医者にストレス性高血圧だと診断されて、血圧が170/100になっております

毎日薬飲んでますが「一番の治療は仕事休むことですね(アハハ」

休めねーよ(アハハ

 

そんなこんなで、ヴェポライザーを吸うと一撃でニコクラを喰らうようになりました。

血圧が高くなりすぎてフラフラになるということでしょう。

 

「タバコ葉はここ一番の時だけ吸うようにしなきゃ(真顔)」

という現実的な理由から、タバコ葉以外を吸い始めています。

 

Herbstick Eco時代では紅茶葉、コーヒーetc.etc..と色々遊んではいたのですが、遠い昔の話です。

ヴェポライザーがある程度揃ってきた今、シャグに割と慣れてきた現状で

「タバコ葉以外を吸って満足できるほどに、他のモノは美味いのか」

ということを検証してみます。

こういう企画は割と他の人も検証されていますが、こと自分に関しては血圧がかかっていますので真剣です。

 

-- レギュラーコーヒー --

自分の血圧の高さを嘆いていたら「MFLBでコーヒー吸うと普通に美味いっすよ」と教えてくれた人がいました。

その人はタバコについても割とこだわりがあるように思えたので、本当にコーヒー吸ったら美味いんだろうなと思っていましたが、

「えー、ヴェポでシャグ以外かぁ〜、どうなんだろー」みたいな感じでおざなりになっていました。

いよいよ笑えなくなってきたので、先人の言うとおりにしてみます。

 

 ・袋に入っててカップにはめこんで、お湯を注ぐタイプのやつの、中身ですよ

 

という詳しい説明もいただいたので、チャレンジします。

(なお、ドリップタイプのコーヒーは常飲で血圧を下げる効果がなんちゃら)

f:id:umu_umai_ojisan:20181013161123j:plain

台所からくすねてきました。

ああそう、一応下準備やらなんやらとして

・使うヴェポライザーはFlowermate V5Nano

・チャンバー下に色々入り込むのが嫌なので二重フィルター

f:id:umu_umai_ojisan:20181013161303j:plain

f:id:umu_umai_ojisan:20181013161320j:plain

こんな感じ。

f:id:umu_umai_ojisan:20181013161356j:plain

では、教えてもらった「カップにはめ込むやつの中身」を入れて

f:id:umu_umai_ojisan:20181013161501j:plain

こんな感じかな。さて。

 

[喫味]

<Flowermate V5 Nano 190度>

シャグマラソンみたいに書くなって、いやそうなんですが。

こっちは真剣なので。II度 高血圧って普通じゃないですからね。

まず最初に、ニコクラが出なくてホッとします。チェ黒・緑で一撃でやられてましたから。

香ばしさ、甘みを割と感じます。喫味けっこう濃いです。

下手なバニラ系のシャグより旨味も強かったりします。さすがにキックはありませんが・・・

Vapeのコーヒーフレーバーのものよりコーヒー感あって旨味も甘みも酸味も香ばしさも強いと思います。純朴な喫味です。

 

例えるなら、そうですね。ず〜〜〜〜っと紙巻を吸ってきた自分が初めてiQOSを口にした時に

「このスカスカなフレーバー、そして口に何も残らない寂しさ、こんなのタバコじゃない」と感じた、ああいうギャップに似ています。

だから、紙巻からiQOSに移行してきた自分からすると、これ上手くいけば脳を騙して

コーヒー吸ってるのに「キックないけど美味いタバコだ」みたいなことができる可能性あります。

 

あとめっちゃ安い。1袋20円で10回ぐらい吸える。1回2円て。

シャグポンならぬシャグサラ(コーヒーの粉がカリカリになってさらさらと出てきます)ができるのでメンテほとんど要らなさそうです。

 

デメリットとして、コーヒーはマウスピース側のフィルターにすぐに目詰まり起こします。定期的に吹き出すか洗う必要ありますね。

 

-- セイロンティー --

f:id:umu_umai_ojisan:20181013164354j:plain

f:id:umu_umai_ojisan:20181013171705j:plain

パケに入った葉っぱです(セイロンティー)

 

[喫味]

<Flowermate V5 Nano 190度>

おっ、美味っ。濃っ。そしてお茶の甘みちゃんと感じます。

香ばしさ、甘みが強くて旨味がほどほど、酸味と渋みが抑えめ。

当たり前ですけどコーヒーとは全然フレーバー違います。

濃いめの抹茶作って、一番濃い部分のミストを口の中に吸い込んだようなフレーバー

 

嫌な感じしません、美味いですね。

シャグに比べると頭の奥の方で「大事なもんがこのフレーバーには入ってないぞ」と物足りなさを訴えてはくるのですが、しゃぁない。

 

-- アールグレイ --

f:id:umu_umai_ojisan:20181013172735j:plain

例えばFlowermate V5Nanoを喫煙所で使ってる人がいてですね、

「おっ、仲間?」と思ってウキウキして「何吸われてるんです?」と聞いたときに

「アールグレイです」って答えられたら吹き出す自信あります。

「紅茶かよ!紳士かよっ!!」って。

 

トワイニングスもリプトンも基本的なパケの作り方は同じなんだなぁ〜(へー)

[喫味]

<Flowermate V5 Nano 190度>

うっわ、フレーバー全然違う、びっくり。

爽やかさがすごい、茶葉って種類違うだけで喫味がこんなに違うのか。

言うならチェ赤とチェ緑ぐらい違います。

 

セイロンティーが、割と王道の緑茶とか抹茶っぽいフレーバーだとしたら、

アールグレイはハーブっぽさとフルーティーな感じが凄いです。爽やか。

 

セイロンティーとアールグレイの比較って、もう何書いてんだこのブログは。

でも美味いです。どれもこれも美味いしでもやはりアレが足りない、ニコ的なものが。

 

[さいごに]

Herbstick ecoで遊んでいたときの自分の主観とは打って変わって、

コーヒーもセイロンティーもアールグレイもびっくりするぐらいフレーバーが出ました。これは純粋にヴェポライザー自体が良くなってるからだと思います。

特にレギュラーコーヒーはだらだら吸ってると脳が「あれ俺タバコ吸ってる?」みたいな誤作動起こす瞬間があったので、血圧高いおっさんの窮余の一策に・・・

 

ならないかなぁ。もうしばらくタバコ葉以外で遊んでみます、Vapeも併用しながら。

 

記 2018/10/13