うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

シャグ BaliShag Rounded Virginia バリシャグ ラウンデッドバージニア バリ赤 バリシャグ赤 レビュー

<前書き>

このブログは喫煙を推奨するものではありません。

タバコは健康を害します。できる限り吸わない方が良いものです。

紙巻きタバコから離脱できない方、少しでもタールによる健康被害を減らしたい方、

タバコ代を節約したい方、そういった人たちが最終的に禁煙へ向かうための情報提供を目的に作成しております。

 

ヴェポライザーのレビューは全て主観になります。

私が感じた印象は、実際にヴェポライザーを利用するかた達の印象とは異なるかもしれません。

 

喫煙は二十歳になってから。

その他、細かい詳細についてははじめにをご一読ください。

----------------------

タバコ屋横断シャグマラソン(シャグマラ)

[第二十三弾]

BaliShag Rounded Virginia

デンマーク産のシャグでヴェポライザーの世界ではすでに定番化しつつあるシャグだと思います。バリシャグのラウンデッドバージニアという呼称よりは「バリ赤」「バリシャグ赤」の通称で親しまれています。

PAX3アンケートでは人気シャグの堂々2位

Fenixアンケートでも4位に入ってくるような人気シャグです

f:id:umu_umai_ojisan:20181006190229j:plain

左から四番目、バリシャグ赤です。

f:id:umu_umai_ojisan:20181006190342j:plain

・内容量 40グラム

・1030円

*****このシャグについて*****

デンマーク産のシャグで、ゴールデンバージニアが主体、オリエント葉を混合したシャグです。ラウンデッド(Rounded)は丸みを帯びた、という意味ですから喫味にトゲがないんでしょうね。手巻きでの評価は「吸いやすい」「万人受けしそう」「特徴に乏しい」「柔らかい喫味」などの記載が多く、

「バリシャグらしさ」について記載している人が少ないのが気になります。

***********************************

丸い、軽い、柔らかい。これらの表現は自分の好みに近いんじゃないかという気がしますので、楽しみですね。

さて、いきましょう。

 

[喫味]

<PAX 3 190度>

なるほど、面白い。

わずかな酸味、香ばしさが口に残るのみで非常に、ビックリするぐらいクセがない。

そのくせキックがあり、濃厚。PAX3なのに吸いやすくて濃厚。ミストも多い。

バージニアというと、甘味、香ばしさ、旨味みたいなのが割と芳醇に出てくるもんだと思ってましたが、

バリ赤は「タバコ吸ってる感」だけを強く楽しめます。

後味に嫌なものが全く残らないので、連続セッションもいけそう。

吸いやすいですね〜、これ。人気あるわけだ。

身体疲れてる時とか仕事たまってる時とか、やたらと喫味に優れたシャグ吸うと、吸った後かえって疲れたりしますからね。

美味い!ってより、吸いやすい!って感じです。

居酒屋で友達とつい話が熱くなってしまった時は、ダラダラとPAX3でバリ赤吸いたくなる気持ちはすごくよく分かります。他のシャグだと「吸ってる喫味」自体が煩わしくなることありますもんね。

 

 

<Davinci IQ 190度>

温度に従い喫味が徐々に変質します。一貫して言えるのは、舌に触れるミストが柔らかいということ。PAX3に比べて酸味はさらに抑え気味で、

残るフレーバーは・・なんだろう。ほんの少しの甘味か。

「柔らかいミストでニコチンを吸っている」という感じです。キックがあるのですが後味がほぼないのでPAX3に比べてキレ(おそらく酸味とごくわずかな渋み)が乏しい。

どちらかといえばPAX3の方がうまい?うまいじゃないね、「吸った感ある」

 

 

<Solo2 190度>

Solo2はこの抽出すべき特徴に欠くシャグの、どんなフレーバーを抽出するのでしょう。楽しみです。

・・・なるほど。喫味の出かたはいつものSolo2です。はじめ1分間は何もない、そこからミストが増え、濃厚な喫味が出る。

その喫味は、というと、「抑えたハイタバコ黄」です。Solo2でハイタバコ黄を吸うと強くてムセます。その喫味をぐっと抑えて、酸味とか渋みとか、吸う時に疲れてしまうフレーバーが抑えられたのがバリ赤です。

フレーバーは表現しづらいのですが、ほどほどの香ばしさと、わずかな旨味と、わずかな酸味と、わずかな渋みと、ごくわずかな甘味。

結果として「吸った感」だけ楽しめます。PAX3からキレを弱くして、濃くしたのがSolo2の喫味です。

こんなシャグがあったのか。面白い。

  

<Gpen pro 204度 インジケーター緑> 

PAX3やSolo2の喫味に比べて幾分酸味が強い気がしますが、濃厚でキックが強くやはり美味いです。ただ個人的には鼻に抜ける酸味というか刺激がGpen proでは強めで少し苦手ですね。

 

<Boundless CFC 190度> 

喫味としては雑味のないクリアなフレーバーなのでPAX3に近い喫味に思えます。舌先にわずかな甘みを感じますし、酸味がかなり抑え気味ですし

Boudless CFCで非着香吸うのは個人的にちょっと否定的だったのですが、バリ赤はかなりアリだと思います。

美味いです。

 

<Fenix 190度 インジケーター紫>

あぁうまい。これも美味い。酸味が抑え気味、香ばしさが強く、キックも濃厚さもあります。渋みも少なく吸いやすい。ミストも多いですね。

序盤〜中盤はそんな感じで美味いのですが、終盤にかけて辛味と渋み出てきます。悪い感じはしないですが、人によっては(自分は)少し喫味がキツかったです。

 

<Black Mamba 190度>

なんだろう、Black mambaって喫味を濃く引き出す印象ありますけど、これはそういう感じしませんね。喫味が割と爽やかなままでPAX3よりも控えめな濃厚さとキックで吸いやすいです。

これならBlack mambaでもチェーンできるなという感じします、吸いやすくて美味い。

 

<Flowermate V5Nano>

前回より「このチャンバーはヴェポライザーの本流になるかも」と勝手に判断してルーチンに加えたV5Nanoです。バリ赤との相性はいかがでしょう。

まず香ばしさを感じます、次いでわずかな酸味とわずかな甘み。シャグの特性をよく引き出していると思います。

渋み少なくて酸味も少なくて吸いやすいですね、PAX3よりもフレーバーの幅が広く、そこは良いとも悪いとも言えませんが、個人的にはとても好きな喫味です。

 

美味いです。1030円出した価値があった。

[さいごに]

シャグが優れています。特にヴェポラーザーに向いているシャグだという印象です。人気があるのも納得の喫味です。

PAX3で嫌なフレーバー出さずにサラッと吸えるの良いですね、このレビュー書き始めてからPAX3を頻用することになり、お供にバリシャグを持ち出すようになっています。

50種ぐらいシャグを吸ってきましたが、今後常喫になると言えそうなシャグです。

オススメのシャグと言って良いと思います。

良いシャグに出会えました。

 

記 2018/10/9