うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

シャグ Golden Blend's Virginia ゴールデンブレンド バージニア レビュー

<前書き>

このブログは喫煙を推奨するものではありません。

タバコは健康を害します。できる限り吸わない方が良いものです。

紙巻きタバコから離脱できない方、少しでもタールによる健康被害を減らしたい方、

タバコ代を節約したい方、そういった人たちが最終的に禁煙へ向かうための情報提供を目的に作成しております。

 

ヴェポライザーのレビューは全て主観になります。

私が感じた印象は、実際にヴェポライザーを利用するかた達の印象とは異なるかもしれません。

 

喫煙は二十歳になってから。

その他、細かい詳細についてははじめにをご一読ください。

----------------------

タバコ屋横断シャグマラソン(シャグマラ)

[第二十一弾]

Golden Blend's Virginia

Pöschl TABAKというドイツのブランドが出しているシャグです。

Golden Blend'sからはアロマティックとバージニアが発売されているようです。

f:id:umu_umai_ojisan:20180930110746j:plain

左から二番目、Golden Blend's Virginiaです。

f:id:umu_umai_ojisan:20180930111307j:plain

・内容量 30グラム

・720円

*****このシャグについて*****

2015年に秋頃に発売された比較的新しいシャグです。バージニアの葉を贅沢に使っているシャグだとのことです。手巻きでの評価は「アロマティックのような着香はされておらず、純粋なバージニア」「喫味は割と軽くて吸いやすい」「着香はないが、葉本来の甘みと酸味を感じる」といった文言です。イギリス産のゴールデン・バージニア(通称GV)と間違われやすいかもしれません、こちらはゴールデンブレンドのバージニアです。

***********************************

バージニア好きですからね、非着香バージニアの好みのシャグが増えると常喫が増えて嬉しいのですが、どうでしょう。

 

[喫味]

<PAX 3 190度>

加熱に従いミストは多く出てくるのですが、フレーバーが弱い。キック、濃厚さとも全体的に軽く、鼻の奥にわずかな酸味と辛味を感じますが旨味、香ばしさなどは評価できるほど濃いものは感じられません。

 

 

<Davinci IQ 190度> 

ほのかな酸味を感じられるのですが、旨味や香ばしさは乏しいです。PAX3でも感じたのですが、渋みがホコリっぽい喫味に感じられて吸いづらいですね。全体的に薄くてキックも弱いのでこちらもコメントしづらいです。

 

 

<Solo2 190度>

開始1分は常のごとく喫味がありませんが、それ以後の芳醇なミスト素晴らしい。

豊かな酸味、旨味、香ばしさに吸い疲れのない嫌味のない喫味。

バージニアをいろいろ吸ってきてるわけですが、非常に透明感を感じる純粋な喫味に思えます。さらに舌の先端にミストが触れた時のわずかな甘みも喫味にアクセントを加える。

美味いですね、雑味のないこのフレーバーは個人的には非常に好きです。

PAX3、Davinci IQとこれほど喫味の印象が変わるとは。

美味い!(3分ちょいでピークは過ぎますが)

 

 

<Gpen pro 204度 インジケーター緑>

加温に従いほのかな甘みと香ばしさを感じます。あとわずかに鼻の奥に感じる酸っぱさ。相性のいいシャグだとここから圧縮された濃密さに変質するのですが、フワッとした軽さが維持されて終わります。

物足りない。

 

 

<Boundless CFC 190度> 

シャグのフレーバーから酸味と辛味だけを抽出したような酸っぱい喫味です。

うひぃ、キツい。苦手。

 

 

<Fenix 190度 インジケーター紫>

日増しにFenixへの愛着が高まって行く自分に不思議を感じます。

加熱に従い、最初に感じたのは「甘味」でした。次いで酸味と香ばしさが出てくるのですが、Solo2で圧倒的な芳醇さと濃厚さを感じてしまった後だとイマイチな感じが否めません。

ただ、「ダラダラ」「嫌味(渋み、辛味)のない」という点では悪くないシャグなのですが、常喫するなら他にFenixにあうシャグありますし・・・

終盤になると辛味が出てきてキツくなります。悪くはないが十分ではない、という感じです。

 

 

<Black Mamba 190度>

酸味は比較的強いのですが、それに負けないぐらい香ばしさと甘みが出てきます。

Black mambaの喫味は全体的に重く、濃い傾向があるので、濃いめのシャグを使うとキツくて吸えなくなるのですが、このシャグはそもそも軽い傾向があるのでBlack mambaでちょうどいい感じになってる気がします。

ただ、美味いですが酸味キツいですね。

 

------------------

いったんこれで終わりですが、Davinci MiqroとFlowermate V5Nanoにあう非着香を探しているので、追記します。

<Davinci Miqro スマートパス3>

加熱に時間かかるなぁ。分かってたことではあるけど。

Davinci IQに似て良くないところが出てますね、全体的に薄い。

喫味の評価ができるレベルではありません。

 

<Flowermate V5Nano>

甘い、香ばしい、旨い、ただし幾分の酸味があるため幾分吸いづらさがあります。

ミストが多くキックが濃厚で美味いと思いますが、もうちょっと酸味が抑えられれば文句なしだった。

 

 

[さいごに]

アロマティックシャグとは全く異なる評価になりました。

特にSolo2で非着香が素晴らしく美味い、というのはチェ赤以降あまり記憶にないのでこれは良い収穫でした。

他のヴェポライザーでは酸味が多少強く吸いづらい印象がありますが、酸味があるシャグが好みの方なら美味しく吸えると思います。

1つのシャグで、マッチするヴェポが1つ見つかると個人的にはホクホクという感じになってきました、それぐらいシャグとヴェポ探しって難しい気がします。

 

記 2018/10/3