うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

PAX3 ガラスステム検証

PAX 3紙ステムとの関連記事になります

紙ステムを試してみた結果として、喫味は悪くなくニコジュルも確かに減ったのですが、紙ステムが3〜4回で限界を迎えること、コスパが悪い(1本16円)ことから現状自分は実用には至っていません。

 

外径3mmのDuran管(ガラス管)を購入しました。

f:id:umu_umai_ojisan:20180824222050j:plain

PAX3のチャンバー直上(通風孔の一番深いところ)まで入るように調整してガラス管を切ります。

f:id:umu_umai_ojisan:20180824222627j:plain

こんな感じ。

f:id:umu_umai_ojisan:20180824222727j:plain

こんな感じ。スクリーンを外して、フレーバーモード。

それ以外はいつも通りで検証です。

 

[喫味]

<チェ黒 190度>

すげーオンデマンドです、スイッチ入れて数秒で喫味。

メンソールフレーバーがよく出ます、喫味は・・幾分クリアかもしれません。

ガラス管を通して直接的に喫味が届くので、フレーバーを感じやすいです。

高くて美味くて細いgloみたいな感覚で吸えます。

デメリットはガラス管使って吸ってると本体側で「まだ吸ってるよ」の認識をしないので自動offになるところでしょうか。

 

<AMSTERDAMER American Blend 190度>

非着香でフレーバーの微妙な差を感じやすいですね。

旨味、香ばしさ、キック、それらの違いがはっきりわかります。

AmsterdamerのAmerican Blend自体がかなり美味いですからね。

 

<チェシャグ 緑 190度>

シャグの喫味が濃厚になってる印象があります。メンソールフレーバーも、シャグ自体の喫味も。ほんの少し、5%とか1割ぐらいの微妙な差かもしれませんが、濃厚で良いですね。

 

<ニコジュル>

7回ほど吸ってみてニコ汁はあがってきませんでした、ニコ汁出てきても取り出して吹き出せば良いので割と扱いは楽です。

 

<デメリット>

まず、割りそうでヒヤヒヤします。ステム挿しっぱなして落としたらまず割るでしょう。

それと前述の「まだ吸ってるよ」の認識をしてくれないこと。

あと紙ステムと違ってポイ捨てするわけじゃないのでステムの掃除が必要です。

 

f:id:umu_umai_ojisan:20180824231046j:plain

ブラシは通りませんで糸を通して

f:id:umu_umai_ojisan:20180824231127j:plain

輪っかにもうちょっと糸を加えて引き抜けば掃除できます。

それ以外はあんまりデメリットらしいデメリットはありません。

 

以上、ガラスステム試してみたよ、でした。

 

記 2018/8/24