うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

Atman Hachi(8/12 記事訂正)

<前書き>

このブログは喫煙を推奨するものではありません。

タバコは健康を害します。できる限り吸わない方が良いものです。

紙巻きタバコから離脱できない方、少しでもタールによる健康被害を減らしたい方、

タバコ代を節約したい方、そういった人たちが最終的に禁煙へ向かうための情報提供を目的に作成しております。

 

ヴェポライザーのレビューは全て主観になります。

私が感じた印象は、実際にヴェポライザーを利用するかた達の印象とは異なるかもしれません。

 

喫煙は二十歳になってから。

その他、細かい詳細についてははじめにをご一読ください。

 

<第四十二弾>

Atman Hachi(クリックで本家サイトに飛びます)

AtmanはHachiやStarlightというヴェポライザーを販売していますが、持ってる人を見たことがないですね。日本ではあまり有名ではないメーカーだと思います。

購入の経緯は、Magic Flight Launch Boxを使っていて、電池を押し込むのがどうにもダルかったのでボタン操作のみで加熱してくれるアナログなヴェポライザーがないかと探していたというものです。

届いたヴェポライザーは自分の想像と異なるものでしたが、その辺のレビューをしていこうと思います。

 

[結論先取り このレビューに書かれていること]

・ヴェポライザーじゃなく、電子パイプのカテゴリが適していると思います

・つまり、シャグは焦げます(焼けます)

・メッシュの通電の管理がめんどくさい

・いわゆる"ヴェポライザー"を求めている人には勧めません

 

[外観]

f:id:umu_umai_ojisan:20180722115017j:plain

外観見ると、アナログな感じでバッテリー備えたMFLBっぽいですよね。

f:id:umu_umai_ojisan:20180722115114j:plain

裏面、木製でいい感じです。

f:id:umu_umai_ojisan:20180722115152j:plain

パフボタンとインジケーターランプ。パフボタン押すと青く点灯します。

f:id:umu_umai_ojisan:20180722115308j:plain

充電ポート、なんとiPhoneのLightningケーブル使います。自分が知る限りLightningで充電するヴェポライザーはこれのみ。

f:id:umu_umai_ojisan:20180722115411j:plain

マグネット式のフタをパカっと外します。

f:id:umu_umai_ojisan:20180722115500j:plain

メッシュに覆われたチャンバー。MFLBっぽいですが、仕組みが異なる。後述します。

 

[性能]

・メッシュの上にシャグを乗せてボタンを押すだけの簡単操作

・チャンバーの両サイドの電極からメッシュに対して通電し、シャグを直接加熱する(焦がす)仕組みです

(Vapeでいう、コイルの代わりにメッシュを加熱してるようなもの)

・メッシュの通電がデリケートで、メッシュ自体に通電の不均質というか抵抗値の高い部分(ホットスポット)があるとそこが焦げます

(このメッシュの通電を均質にするのがかなりめんどくさい)

f:id:umu_umai_ojisan:20180722154244j:plain

 

[喫味]

評価を割愛します。

というのは、前述の通り一般的なヴェポライザーと異なりこのヴェポライザーはシャグを焦がすというか、場合によっては焼いてしまっておりますので、紙巻を吸うのと喫味が変わりません。

CHICやBald.Tといったコイルで焼く系のヴェポライザーを利用された方ならわかると思いますが、アレ系の喫味になってしまっておりそれはまた別の世界の評価な気がするんです。

(自分はギリギリ焼いてしまう系の喫味の評価に慣れてないのと、家の中でシャグを焼くのを禁じられてしまっているため申し訳有りません)

 

[メンテナンス、使い勝手]

シャグを入れて出す操作だけならMFLBと変わりません。メッシュの通電がダメになったり損傷した場合は交換になりますが、300-400番ぐらいのメッシュを切って使えばいいと思います。

メッシュが痛んだ場合の交換は割とめんどくさいです。

 

[ここなら安いよ]

Efun.topで送料込 85 USDぐらいで買いました。

 

[さいごに]

MFLBはお持ちの方ならわかると思うんですが、MFLBではチャンバーのメッシュは発火点から遠熱でシャグを加熱するための、シャグを保護するためのメッシュでした。(それはヴェポライザーです)

8/12 記事訂正(情報提供、ウメさんありがとうございます) ← New!

MLFBもAtman Hachiと基本構造は同じで、MFLBでも電池からメッシュに通電・加熱をしシャグから蒸気を産出する構造をしています。不勉強のためMFLBの構造・加熱の情報に認識の誤りがありました。心よりおわび申し上げます。

 

ところがAtman Hachiのメッシュは直接それを通電してシャグを焦がすためのものだった。いや見ただけじゃ違いわからんて。

本家サイトの星4と星5の羅列も「2秒で素敵なフレーバー!ワーォ!」「ローズウッドの外観が本当に素敵なの!」「5パフで起動ですぐに吸えて素敵!」普通そんな言葉ばかりで183もレビューつかねぇって。

ヴェポやってる人間なら(その喫味が良いか悪いかは置いといて)加熱の仕組みの違いとそこから出る喫味の違いを記載するだろうに、ぐぬぬ。

 

辛口海外レビュワーの中に「これはヴェポライザーじゃなくて電子パイプだろう?カテゴリーが違うじゃないか(Score 4.9/10)」というものがありました。

そうなんです、そういうことなんです。うん、購入前に見ておけばよかったね。

 

記 2018/7/22

記事更新 2018/8/12