うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

Fumytech Vapomix

<前書き>

このブログは喫煙を推奨するものではありません。

タバコは健康を害します。できる限り吸わない方が良いものです。

紙巻きタバコから離脱できない方、少しでもタールによる健康被害を減らしたい方、

タバコ代を節約したい方、そういった人たちが最終的に禁煙へ向かうための情報提供を目的に作成しております。

 

ヴェポライザーのレビューは全て主観になります。

私が感じた印象は、実際にヴェポライザーを利用するかた達の印象とは異なるかもしれません。

 

喫煙は二十歳になってから。

その他、細かい詳細についてははじめにをご一読ください。

 

<第四十一弾>

Fumytech Vapomix(クリックで本家サイトに飛びます)

Fumutech・・・ヴェポライザーの世界ではあんまり聞かないなぁと思ってましたが、調べてみたらここ、Dragonball RTA作ってたところですね、しまったイロモノメーカーだ!(笑

f:id:umu_umai_ojisan:20180721162252j:plain

ヴェポライザーとしては、このVapomixが初のヴェポライザーのようです。じゃあVapeの世界で安定して優秀なアトマイザー作ってるかというと、自分がVape沼はまってた一年前にはRose RTA(有名なeden modsのRose V3じゃないです)、もNavigatorもmini cyclonも良いアトマイザーの名前にはあがってきてませんでした。

 

VapomixのヴェポライザーにVapeのミストを混ぜるというのはコンセプトとしては悪くない気がするのですが、どんなもんでしょうか。

 

[結論先取り]

・高い

・でかすぎ

・バッテリーの持ちが悪い

・ヒートアップ時間かかりすぎ

・セッションタイム短すぎ

・しかし、Vape+ヴェポライザーは意外に美味い

 

[外観]

f:id:umu_umai_ojisan:20180721163017j:plainf:id:umu_umai_ojisan:20180721163046j:plain

オウフッ・・でかい。

f:id:umu_umai_ojisan:20180721163130j:plain

でかい。(Davinci Miqroの画像を見た後なだけになおさら)

f:id:umu_umai_ojisan:20180721163318j:plain

左がクリアロのカートリッジ、右がコンダクションチャンバーです。

f:id:umu_umai_ojisan:20180721163406j:plain

標準的なセラミックコンダクションです。

f:id:umu_umai_ojisan:20180721163513j:plain

マウスピース側のフィルター。左がVapeのミストを受けるところ、右がコンダクションチャンバーのフィルター。

f:id:umu_umai_ojisan:20180721163608j:plain

バッテリー入れ、デュアルの18650バッテリーです。

f:id:umu_umai_ojisan:20180721163707j:plain

クリアロのカートリッジでペンタイプなんかによく採用されてるマグネット式ですね。これ自体はそう悪くない。ちなみに標準で2つのカートリッジが入ってます。

 

本体の質感はプラスチックでかなりチープさを感じます。

[性能]

f:id:umu_umai_ojisan:20180721164903j:plain

・ヒートアップタイム 30度 → 190度:60秒(マジか!?)

・セッションタイム 約3分(マジか!?)

電源ボタン5クリックでon、この状態で電源ボタン長押しでクリアロが加熱されミストが出ます。

起動時に温度ボタンを上下させるとコンダクションヒーターの加熱が始まります、自動ヒートアップ。インジケーター青で自動ヒートアップ中、インジケーター緑でヒートアップ完了。

 

[喫味]

<チェシャグ 赤 190度>

ドローが軽すぎてスカスカですね。酷評したHybrid Xに輪をかけて喫味スカスカで、ほのかにチェシャグのフレーバーが香るだけです。そしてヒートアップに1分かかってセッションタイムが3分ですから、実質吸える時間は2分しかありません。

 

<ハイタバコ 黄 190度>

味無し。

 

[クリアロとしてのVapomix]

・Wakonda(旧ワコンダ) 3mg

標準的なクリアロより少しマシだと思います。Melo3とかego AIOよりは美味いと思う。ただNautilus miniとかNautilus 2とかTFV8とかTFV12とかに比べると薄い。全てのRBAより薄いです。

 

<チェ赤 + 旧Wakonda 3mg>

Wakonda 80%、チェ赤 20%みたいな喫味になるんですが、単なるワコンダにキックと渋味が生まれて意外と美味い。これにコンダクションの喫味が濃くなるとかえってキツくて気持ち悪くなるのかもしれません。

 

ただ、本音を言えばVapeならColibri V4 + Nector Micro Steelでナロークラプトン、ヴェポライザーなら安い中華ヴェポの方が美味いと思うので、どっちつかずな印象です。

このクソ暑い夏に一発目のワコンダが失敗だったかもしれない。

 

<チェ緑 + Nasty Juice Green Ape 3mg>

バリエーションが豊富すぎて組み合わせに迷走してますけど、適当に選んでみました。あ、これ爽やかでうまい。

おお普通にチェ緑吸うより爽やかでいいじゃないですか、クリアロのショボさとコンダクションのショボさからのびっくりするような喫味。

 

とか言ってたらバッテリー切れました。パナソの3400 mahのデュアルなのに10セッションもたなかったです。オイオイィ。

 

[メンテナンス、使い勝手]

・クリアロとコンダクションの両方のメンテしないといけないので結構めんどくさいです。クリアロのメンテは標準的なクリアロと同程度、コンダクションのメンテも標準的なコンダクションと同程度ですが、どっちもメンテは正直ダルい。

 

[ここなら安いよ]

びっくりするぐらい高いです。なんで買ったんだろう。

Fasttechで139 USDです。Flowermate V5 Nano買えたじゃんって値段。

 

[さいごに]

ヴェポライザーのみ、Vapeのみだと残念な感じ極まりないですが、(とくにコンダクションの喫味は過去最低レベル)、両者を合わせるとこのショボさが効いてるのかちょうど良い喫味になります、チェ緑 + Green Apeはむしろかなり美味い。

Vapeのリキッドがかなり余ってるような環境でしたら、お手持ちのシャグと合わせて色々模索するのは楽しいと思うんですが、ヴェポライザー環境のみだとこれからまともなリキッドを買い集めるのはヒジョーに金がかかると思いますしおすすめできません。

自分は今後生涯使い切らないであろうリキッドが

f:id:umu_umai_ojisan:20180721173657j:plain

こんな感じで余ってるので好き勝手やってますけど、今から30ml ¥3000とかのリキッドを複数買い集めるのは無駄が多すぎる気がします。

また、Vapomix本体にも不満な点、特に

・バッテリーの持ちが悪すぎる

・本体が大きすぎる

・本体の質感がチープすぎる

・高すぎる

この辺は看過できないデメリットだと思うので、ヴェポ専門のユーザーは手を出さない方が無難だと思います。

(逆にVapeから足を洗ったユーザーにとっては、余ったリキッドの消費という点では面白いのかもしれませんが・・)

 

完全にイロモノですが、組み合わせ次第で面白い喫味が出ると思いますし、シャグにリキッド垂らすよりもメンテが楽で喫味もいいです。

個人的には面白い買い物でしたが、人には勧められない。そんなヴェポでした。

 

記 2018/7/21