うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

シャグ AMSTERDAMER ORIGINAL アムステルダマー オリジナル レビュー

<前書き>

このブログは喫煙を推奨するものではありません。

タバコは健康を害します。できる限り吸わない方が良いものです。

紙巻きタバコから離脱できない方、少しでもタールによる健康被害を減らしたい方、

タバコ代を節約したい方、そういった人たちが最終的に禁煙へ向かうための情報提供を目的に作成しております。

 

ヴェポライザーのレビューは全て主観になります。

私が感じた印象は、実際にヴェポライザーを利用するかた達の印象とは異なるかもしれません。

 

喫煙は二十歳になってから。

その他、細かい詳細についてははじめにをご一読ください。

----------------------

タバコ屋横断シャグマラソン(シャグマラ)

[第九弾]

AMSTERDAMER ORIGINAL(クリックで本家Mac Barenに飛びます)

バージニアを中心とするいくつかのタバコ葉のブレンド

f:id:umu_umai_ojisan:20180711172957j:plain

一番左、AMSTERDAMER ORIGINALです。

f:id:umu_umai_ojisan:20180711173051j:plain

・内容量 25グラム

・600円

*****このシャグについて*****

デンマーク製のシャグで、Mac Baren傘下のAMSTERDAMER BLONDです。AMSTERDAMERは2016年の10月に登場した比較的新しいシャグで、100%タバック、ブロンド、オリジナルの3種があります。オリジナルについては手巻きで吸ってる方々の評価だと「基本的にはバージニアのフレーバー」「わずかにバニラの香りを感じる」「ジャンゴアロマティックとの違いがわからない」「幾分甘みがある」というコメントが並びます。

***********************************

バージニアに少しバニラフレーバー、BLONDと比べて、よりバージニアらしいというわけですね、楽しみです。

 

[喫味]

<PAX 3 190度>

加熱に従いバージニアの香ばしさや旨味というより、バニラフレーバーの甘さと若干の酸っぱさ、そして幾分かの旨味を感じます。アンホーラのブラックキャベンディッシュやブルーノートと同じ系統の喫味ですね。ブラインドで吸ったらバニラ着香って答えてしまいたくなる。

他の人のレビューもメーカーも「バージニアですよこれ」みたいな顔してたので面食らった感じです。シャグの香りは全然バニラないのになぁ。

濃厚さはさほどでもなくキックも強くなく、ダラダラとバニラ着香吸ってるような感じです。これはこれで美味いけど夏らしくはない。

 

<Davinci IQ 190度> 

PAX 3と比べてまろやかですが基本的には同じ系統。キックと濃厚さに欠くバニラ着香のフレーバー。PAX 3と比べてもう少し薄いというかスカスカな感じ。

Harvest Vanillaで似たような評価したと思いますが、薄くてコメントしづらい。

 

<Solo2 190度>

このフレーバーのシャグいっぱい持ってるぞ、失敗かなぁ、でも着香と違って葉の本来のフレーバーがバニラなんだからもうちょっと変化あるだろとブツブツ言いながらのSolo 2です。

加熱完了直後はいつも通りあまり喫味がありませんが、60秒後、幾分酸味のある比較的濃厚なバニラフレーバーと・・濃い旨味。強いキック、いいねコレだよこれ。

着香ではないシャグのフレーバーがよく出ます。

美味いんですけど、たぶん好みのせいか物足りない。濃いのはよく分かるんですが。

 

<Gpen pro 204度 インジケーター緑>

アンホーラ系の喫味ですね。わずかな酸味、バニラフレーバー、甘み、ただアンホーラ(リッチアロマ、フルアロマ)の方がもう少し旨味に広がりがあると思う。アンホーラのブラックキャベンディッシュの物足りなさによく似ている。

でも濃くて美味いです。Solo 2と遜色ない喫味出します。Gpen proでここまではっきり濃厚さ感じるの久々だと思う。ピークタイムも長いし、冬ならとてもいい。夏でこれはダルい。このフレーバーにあうのは紅茶と甘みを抑えたクッキーで、汗かいた後のポカリスエットではない。

美味いんですよ?時期がよくない。

 

<Boundless CFC 190度> 

スカスカだろうなぁ、5分もったいねぇなぁという先入観満載でスタート。

意外にバニラ抑えめで芳醇な旨味が出てきてビックリする、ただ酸味も幾分強め。トータルではやはり薄い。また吸う機会があるかと尋ねられたらGpen pro使います。 Davinci IQよりは幾分フレーバーが濃い気はする。でももういいや。

 

<Fenix 190度 インジケーター紫>

加熱完了から幾分かの渋味と酸味と、あとバニラの甘みもそれなりに出てきます。

あまり旨味は感じませんがその割にキックはある。

形容しがたい中身のないフレーバーです。ミストもすごい出るのに満足感がない、いやキックはあるから吸ってる感じはするんですが。

終盤はこの中身のないフレーバーに渋味が強くなってきます。渋味主体となったのでoff。

Fenix後にニコクラで動けなくなりました。喫味を確認しようとして吸いすぎた、強い。

<Black Mamba 190度>

Gpen proに及ばない濃厚さ、バニラフレーバー、旨味。同じ系統の喫味ではあるんですが、全体的にGpen proが上位互換という気がします。Solo 2にも及ばない。

薄いなぁ。残念。

-----------------------

いくつかの流行り物でも試してみます。

 

<Ghost MV1 170度>

なんども繰り返し試してみましたがフレーバーがほとんど出ません。

他のシャグでも試しているのですが、どうにもシャグによるフレーバーの出方に非常に差があるように感じます。

 

<XVAPE FOG 190度>

バニラの甘みをよく感じる、キックも濃厚さもよく感じられる良いフレーバーです。Gpen proに匹敵する喫味です。ただし、ピーク時間が短いため(〜4分)、トータルではGpen proに軍配が上がります。

 

<XMAX Starry 390F>

FOGやGpen proに比べるとどうしても薄いと言わざるを得ません、バニラのほのかなフレーバーと、ほどほどのキック、ほどほどの旨味。セッション後半に進むにつれて幾分かの渋味が増し、キックは強くなるのですがその分甘みと旨味が損なわれていく印象です。FOGやGpen proよりもピーク時間は長いためダラダラ吸いとしては悪くないです。

 

-----------------------

[感想]

バニラ系の喫味の中では、Gpen proでAMSTERDAMER ORIGINALを吸った時が一番好きかもしれません。着香とは異なりバニラはあくまで隠し味というか、そもそも非着香なためバニラが苦手な自分でも楽しめたのだと思います。

純粋なバージニアと言われるとちょっと違うと答えたくなりますが、冬の寒い日なんかに吸うのはこれは良いと思います。

悪くないシャグです。

 

記 2018/7/12