うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

ヴェポライザー導入ガイド 6.手軽なシャグ詰め

ヴェポライザー導入ガイド の続き記事になります

 

(なお、今回も主観満載です、批判は受けますが責任は負えません)

 

ヴェポライザーによる喫煙は二十歳になってから、ヴェポライザーも(紙巻に比べ害は少ないながら)あなたの体を害します。

 

ハーブスティック エコを試してみて、何が不満だったでしょうか?

考えられる不満を以下に列記してみます。

 1.ヴェポライザーというのはバッテリーの管理が煩わしい

 2.シャグの出し入れでどうしてもシャグがこぼれる

 3.味はもう少しなんとかならないのか?

 4.温度管理はなんとかならないのか

 5.チャンバーの焦げ付きのメンテナンスが煩わしい

 6.運転中に気軽に、というわけにはいかなさそうだ ← 今回はここ

 7.やはり世間の目は気になる

 

どれがユーザーにとって一番不満だったかを確認してみましょう。

それぞれの不満に対する、次の選択を書いてみます

 

<6.もっと手軽なシャグ詰め>

エントリー名は「運転中に気軽に、というわけにはいかなさそうだ」でしたが、記事化する際に変更しました。当たり前ですが度を超えると道路交通法違反になります。

運転中の喫煙を推奨するものではありませんが、最速のシャグ詰めを検討してみます。

 

--- a. gloにする ---

身も蓋もない提案ですが、gloです。

100%シャグポン(ネオスティック引き抜き)、そこまで不味いわけではない、外出時にいつでもネオスティック補給できる、シガーソケットから充電できる、30回は吸える。

IQOSでも良いじゃんって疑問がある方々、気持ちは分かりますが割と高い頻度でタバコ葉がブレードに残り喫味が落ちます、あるいは掃除が必要になります。

車内でgloを使うのは悪くない選択です。

 

--- b. スペーサーを使う ---

導入ガイド 2.シャグ操作でスペーサーについて記載しました。これらの機種を持っている人は(このブログを読んでる方なら)割と多いんじゃないでしょうか。

喫味は落ちますがスペーサーを素早く詰め替えるのは妥当な選択に思います。

 

--- c. シャグの詰めが素早くできるヴェポライザーを選ぶ ---

くどいようですが運転中のシャグ操作は道路交通法違反になります、そこはご理解頂いた上で、Solo 2のガラスステムを複数本買い、シャグを詰めドリンクホルダーに挿しておき、駐停車中にガラスステムを交換する

PAX 3もシャグポン率が高いので素早く交換できます、FenixDavinci Ascentも同様ですが、この辺から車中のシャグ操作に限界が出てきます。無理しない方がいいでしょう。

 

--- d.ダラダラ系ヴェポライザーを選ぶ ---

喫味が長く続くヴェポライザーを選択するのも一つの方法です。

人によって、あるいは使うシャグによって差が出るのは分かるのですが、ひとまず

Davinci IQVivant AlternateXMAX StarryFenixDavinci Ascentあたりは比較的喫味が長く続くと考えて良いと思います。(ただしこれらを推奨しているわけではありません、レビューも参考にしていただければと思います)

 

以上、素早くシャグ詰めができる方法と、喫味が長続きするヴェポライザーの両面から検討してみました。

 

記 2018/7/9