うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

XMAX Starry(POTV)

<前書き>

このブログは喫煙を推奨するものではありません。

タバコは健康を害します。できる限り吸わない方が良いものです。

紙巻きタバコから離脱できない方、少しでもタールによる健康被害を減らしたい方、

タバコ代を節約したい方、そういった人たちが最終的に禁煙へ向かうための情報提供を目的に作成しております。

 

ヴェポライザーのレビューは全て主観になります。

私が感じた印象は、実際にヴェポライザーを利用するかた達の印象とは異なるかもしれません。

 

喫煙は二十歳になってから。

その他、細かい詳細についてははじめにをご一読ください。

 

<第三十三弾>

XMAX Starry(クリックでTopgreen社本家に飛びます)

Amazonでの購入はこちら(クリックで飛びます、アフィ注)

XMAX社とXVAPE社は統合されてTopgreen社になりました。

Topgreen社の傘下にはXMAX、XVAPE、XLUXがあり、

XMAX --- V2 pro、Vital、Starry、V-ONE、V-ONE Plus、Stark

XLUX --- Vixen

XVAPE --- FOG、V-ONE 2.0、Avant、Vista mini、Cricket、Cricket 2.0

があります。

 

 

[結論先取り このレビューに書かれていること]

・チェ赤、チェ緑では良い喫味を出すと思います

・XVAPE FOGに比べてピーク時間が長い

・メンテしやすい

・18650バッテリー採用

・酢こんぶをくわえてるような感じになりますが、くわえ吸いができます

(自分はくわえながらこのレビューを書き直しています)

・マウスピースにニコチン汁が貯まる、いわゆるニコ汁問題を抱えています

・最近510変換アダプターが発売され、この問題は解決しつつあります

・バッテリーはできる限り純正のものをしようしないと破損の原因になります

・ここなら安いよ

 

[外観]

f:id:umu_umai_ojisan:20180627161254j:plainf:id:umu_umai_ojisan:20180627161316j:plain

ざっくり言えば、XVAPE FOGより細く、長い

手に取った質感はXVAPE FOGと同じなので、クオリティの高さを感じます。

アルミニウムの外装でしっかりした感じを受ける。

ディスプレイのカウントダウン方式は素晴らしい

f:id:umu_umai_ojisan:20180627161619j:plainf:id:umu_umai_ojisan:20180627161647j:plain

回転式のマウスピースを採用、仕組みはXVAPE FOGと同じです。

FOG使っててもStarry使ってても思うのですが、ニコ汁ジュル率高い

f:id:umu_umai_ojisan:20180627161827j:plainf:id:umu_umai_ojisan:20180627161852j:plain

マグネット式チャンバー、チャンバーの清掃効率が上がります。イイネ!

f:id:umu_umai_ojisan:20180627162002j:plain

(ご存知の通り)バッテリーは18650を採用。画像ではVTC5A使ってますが、標準搭載はXVAPE FOGと同じSamsung ICR 18650-26J 2600 mah(詳細はXVAPE FOGへ)

パチモンでなければこれより質の低いバッテリーを探す方が難しいので、割となんでも良さそうです。

f:id:umu_umai_ojisan:20180627162255j:plain

なんだか似たようなヴェポライザーが揃ってきてしまいました。

左からPAX 3, XVAPE FOG, XMAX Starry, Herbstick Relax

Herbstick Relaxとサイズ感は同じ感じですね。

 

[性能]

f:id:umu_umai_ojisan:20180628114129j:plain

・StarryのPOTV edについて色々な噂が書かれていましたが、Planet of the VapesのXMAX Starryのところには

POTV Limited Edition

The only difference is the styling.(違いは外観だけです)とあります。ど真ん中のあのVのロゴと全部黒いって点だけですね。
(実はXMAX StarryにはV1とV2があり、POTV Limited EditionはV2を踏襲しております)

・XVAPE FOGの後にXMAX Starry買ってるので最初に焦ったのは電源クリック起動でない点です。電源長押しで起動、自動ヒートアップです。

・電源ボタン、+ボタン,-ボタンを2秒間同時押しすることでセッション時間を10分まで延長が可能です

 

[喫味]

<非着香 チェシャグ 赤 390F>

たっぷり詰めた方が美味いですね。

加熱に従いチェ赤のもつ旨味と酸味が・・うん、比較的濃いですね。喫味はコンダクションでクリアさには乏しいですが、しっかりした喫味が出ます。時間の経過とともに渋味と辛味が加わりますが、紙巻に近いような喫味で個人的には好きです。Herbva系の喫味に似ているような気がしますが、より濃くてうまいです。

セッション間の喫味減弱の程度が緩やかで、3分経過後も80%程度、4分目も60%程度を維持します。

XVAPE FOGの方が旨味・甘味が濃く香ばしくピーク時の喫味は良いと思いますが、ピーク時間はStarryの方が明らかに長いです。

好きですね、このチェ赤の喫味は。

 

<着香 チェシャグ 緑 390F>

メンソールが爽やかで、チェシャグの旨味や酸味もよく出ています。XVAPE FOGと比べるとピーク時の、特に旨味や酸味は劣りますが、ダラダラとメンソール吸えるので悪い感じはしません。美味しいです。

 

<着香 コルツクリアメンソール 390F>

コルツクリアメンソールはシャグ自体の旨さというよりメンソールの強さが表に出てくるシャグなのですが。

爽やかで強いメンソールが鼻の奥にツンと刺さります。いいですね夏にぴったり。しかしなぜかピークタイムが短い。90秒ほどで清涼な爽やかさが減弱していきます、それでも強いメンソールですけど。

3分で喫味は半減します。4分めには「もういいかなぁ」という感じ、off。

チェ緑の方がピークも長く好きだなぁ。

 

<非着香 ZIG-ZAG バージニアブレンド 390F>

ZIG-ZAGが本当に美味いヴェポ(甘味をよく再現するヴェポ)が見つかってないのでトライします。

加熱とともに旨味、甘味がよく引き出され、しばらくすると渋味が加わります。

甘味と渋味が混ざり合って変な喫味(雑味)になりますね、ちょっと気持ち悪いかも。

Gpen proには及ばず。

 

<非着香 ナチュラルアメリカンスピリット オリジナルブレンド 390F>

香ばしい喫味ですが、い草のような喫味がかなり強いです。清掃直後の牛舎のフレーバーといってわかるでしょうか、わかんないよね。

旨味、酸味などのシャグの良さを引き出す力は劣ります、あえてアメスピ選ぶ必然性はなさそう。

 

<非着香 ハイタバコ バージニアブレンド(黄) 390F>

加熱とともに香ばしさ、ポップコーンに近い若干甘みのあるフレーバーが出てきます。加熱完了後は甘みや旨味よりも辛さやキックの強さが目立つようになり、喉から鼻の奥に刺さります。ちょっと強くて自分には合いませんね、キツめ紙巻に近いフレーバーです。

 

[メンテナンス、使い勝手]

・チャンバーの掃除はシャグポンは無理ですが掻き出し棒でサラッと出てきます。オーバル(楕円形)オーブンなので掃除がしやすいです。その後ブラシでササッ。

・マウスピースはこれはFOGの時も悩まされましたが、流水で洗浄するのが良さそうです。幸いマウスピースがマグネット式で取り外せますので丸洗いでいいと思います。マウスピースの管理はFOGよりもラク。

・バッテリーの蓋が、フラットップでも長めのやつ(個体差あるのですが、VTC5Aなんかは微妙に長いのです)を使うと、長期使用で蓋がだんだん閉じなくなっていきます。

(IQOSチャージャーのヒンジが折れた状況をイメージしてみてください)

 原因は電池ブタのマイナス接点がバッテリーに押されて曲がってくるためです、マイナス接点部のパーツ交換(XVAPE FOGのものを流用)をしたら蓋が閉じるようになったのでそれであってると思います。

 

<バッテリー蓋対策まとめ>

1. できる限り純正のバッテリーを用いてください

2. 夜間、使用しないときはMicroUSB経由で充電した方がいいと思います(自分はこれを怠りました)

3. 蓋の閉じが悪くなった場合は、バッテリーを入れ蓋を閉じ、ロックをいったん解放した後またロックを閉じると、蓋が閉じます

 

[ここなら安いよ]

てまきや(クリックで飛びます)で10,692円

Amazon(クリックで飛びます、アフィ注)で9,800円

無理して海外で買う必要ない気がします

 

[さいごに]

「この程度の喫味を出すヴェポライザーは結構ある」と言われれば、その通りかもしれません。逆に「この喫味を出し、18650が使えてポータブルでメンテナンスが楽で...etc...etc」という条件を加えると、なかなか代替のきかない良いヴェポライザーに思えます。

特にXVAPE FOGで大きなデメリットに感じていたピーク時間が(喫味の濃厚さではFOGに劣りながら)、XMAX Starryではかなり長いというのは個人的には強いメリットに感じます。

Planet of the VapeがXMAXに惚れ込んでStarryのPOTVバージョンを作ってしまったというストーリーもうなづける完成度の高さです。

個人的には、チェ緑との組み合わせで一番仕様頻度の高いヴェポライザーです。

 

記 2018/6/28

記事更新 2018/11/6