うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

閑話 試行錯誤 Flowermate V5.0 pro

このサイトを閲覧するにあたっての注意事項は

はじめにをご覧ください

 

-----------------------

<Flowermate V5.0 pro 試行錯誤>

興味深いコメントをいただきました。

 

"湖ルツさん"

> V5.0pro世界的には人気のある機種なんでしょうけど

> 味が決まらない(薄い)のは同意です。

> 私はこの機種に関しては加熱後マウスピースをとって

> シャグの攪拌が必須かと思います。

> 温度は高くないといい味が出ません。

> 一度お試しください。

 

なるほど、その通りかもしれないと思い実験いたしました。

 

<非着香 チェシャグ赤 410F(210度)>

攪拌をしやすくするため、シャグはたっぷりながら、押し付けてカチカチとはならないよう調整します。

・マウスピースを外した状態で、いったん410Fまで加熱します。

・410Fで加熱完了したあと、攪拌棒でシャグをかきまぜます。

・マウスピースを装着して数度吸った後、改めてマウスピースを外し攪拌します。

それを数度試してみました。

 

喫味は・・・攪拌するたびに喫味が復活し、ミストが増え、それが数度続けられるという感じでした。

ただ、濃厚さ、キック、旨味、酸味に関して言えば、Fenix, Vivant Alternateよりは幾分濃く、Herbva proと同程度、Nokivaよりは薄く、それより濃厚な喫味を出すGpen proやSolo2には明らかに劣るという印象です。(IQ、PAX 3よりも薄いです)

機種間で比べるということを始めると結局ハイエンドに及ばないという話になるので、あまりこういう論法をとるのは好きではないのですが、攪拌により喫味を改善させるため、攪拌棒を常に携帯しておくのはなかなか気持ちが重くなると言う印象です。

自宅で大容量バッテリーで、攪拌を続けながらダラダラ吸い続けるというのは一つの選択肢かな?という感じもしました。

お手元にFlowermate V5.0proをお持ちで、なかなか喫味が出なくて苦慮している方にとっては良いサジェスチョンになるかと思い紹介してみました。

 

ご参考にどうぞ

 

この記事について何かご質問や相談、間違いの指摘などありましたらお気軽にコメントいただければと思います。

 

[関連記事]

Flowermate V5.0 proの元記事はこちらです

同じFlowermateの製品としては、個人的にSlickが気に入っているので、これも併記しておきます

記 2018/6/5

記事更新 2018/8/16