うむ美味いおじさん ヴェポライザー レビュー

うまおじ ヴェポライザーに慣れていない人たちのためのブログ

IOLITE WISPR 2

このサイトを閲覧するにあたっての注意事項は

はじめにをご覧ください

 

<第八弾>

IOLITE WISPR 2

(クリックで本家サイトに飛びます)

 

IOLITE社製 WISPR 2

IOLITE社はIOLITE OriginalWISPR EWISPR 2とファッショナブルなヴェポライザーを世に送り出し続けています。残念ながら国内ではWISPR 2以外の情報はほとんど見ることがありません。

このヴェポライザーの最大の特徴はブタンガス(ターボライターとかの燃料)で駆動するということ。バッテリーが切れてもコンビニでガス缶買えばずっと楽しめる。

 

[結論先取り このレビューに書かれていること]

・オシャレ

・ヒートアップがとにかく早い

・ニコチンを急速補給する目的ならとても良い

ガス駆動のため燃焼音が若干大きい

温度調節不可(約190度)

・喫味はボチボチ

・掃除やメンテナンスはしやすい

・ここなら安いよ(後述)

 

[外観]

f:id:umu_umai_ojisan:20180522202026j:plainf:id:umu_umai_ojisan:20180522202226j:plain

カバーは伝統的なケルトデザインを思わせる

f:id:umu_umai_ojisan:20180522202639j:plainf:id:umu_umai_ojisan:20180522202606j:plain

左、着火ボタン。グッと下に押し込む

右、インジケーターランプ(着火で燃えるのが見える)、そして通風口

f:id:umu_umai_ojisan:20180522202717j:plain

マウスピースは折りたためる、ただし材質的に劣化で折れそうなので自分は折りたたんではいない。

f:id:umu_umai_ojisan:20180522202617j:plainf:id:umu_umai_ojisan:20180522202654j:plain

ブタンガス注入口

f:id:umu_umai_ojisan:20180522202720j:plain

さりげない場所にDEANTA IN EIRINN(Mede in Ireland)

f:id:umu_umai_ojisan:20180522203646j:plain

チャンバーは中央部に突出がある、ジンギスカン鍋?みたいな形状

シャグを減らし加熱効率を高める工夫

f:id:umu_umai_ojisan:20180522204124j:plainf:id:umu_umai_ojisan:20180522204148j:plain

マウスピース側にシャグを詰める、そしてチャンバーに差し込む

 

[性能]

・本体 130グラム

・ヒートアップ 30秒前後、早い

・残ガス量は本体小窓から確認できる

・温度調節不可!

・温度が低下すると自動で再燃焼スタート

 

使用イメージ(取扱説明書から)

f:id:umu_umai_ojisan:20180522205217j:plain

起動

オン/オフスイッチをガス音が聞こえるまで下げる(真ん中の位置まで)

f:id:umu_umai_ojisan:20180522205520j:plain

着火

カチッと音がするまでゆっくりとオン/オフスイッチを完全に一番下まで下げる。

ガスのシューという音がシュコォーという音に変わり本体が加熱される。

インジケーターがオレンジに点灯したら加熱されている。ある温度まで加熱されるとオレンジのライトは消える。そして温度が下がると自動加熱され、それが繰り返される。

f:id:umu_umai_ojisan:20180522210321j:plain

少なくとも45秒もすると190度に達する。別にそこまで加熱されなくても吸っていい。

 

f:id:umu_umai_ojisan:20180531212632j:plain

 

[喫味]

<着香 Mac Baren 7 seas Gold パイプ葉>

1〜3サイクル目:甘いバニラの香りが柔らかく広がります、若干嫌な苦味も

4〜6サイクル目:バニラの香りは薄まり、薄い喫味と苦味が続く

7〜:少しガス臭さ?が出てくる、off

 

<非着香 チェシャグ 赤>

1〜3サイクル目:チェ赤特有の旨味や甘みが濃厚に広がる、うまい、うるさい

4〜5サイクル目:旨味や甘味が薄くなり、辛味や苦味が強くなる

6〜:スカスカ、苦味が強くなる、off

 

<Mac Baren Halfzware Shag(ハーフスワレ)>

1〜3サイクル目:バイオリンに近いかつお節テイストが広がる、辛うまい

4〜:苦味辛味が強くなる、off

 

<Mac Baren Mixture Scottish Blend パイプ葉>

1〜3サイクル目:旨味とややキックのあるフレーバーが続く

4〜:喫味が乏しくなり、苦味が強くなる、off

 

[メンテナンス、使い勝手]

チャンバーにシャグがこびりつくのでシャグポンは難しいです、金属耳かきなどでこりこりする必要あり

マウスピース内も定期的に水洗などしたほうがいいです

 

[ここなら安いよ]

あまり安くありません、以前はNamaste Vapes(UK)で

80.96 GBP + Shipping 21.55 GBP(total 102.51 GBP、15,325円)

で買えましたが、送料の大幅な値上げで今は20,000円を超えてしまいます。

 

<備考:WISPR 2 User様よりコメントいただきました>

>WISPR 2は送料込みで考えると、クリスマス、ニューイヤー、

>聖パトリックデイ等の公式ページのセールが一番値ごろ感があるかもしれません。

>去年、アメリカの独立記念日セールでDHLでの配送料込みで$118.30でした。

 

**参考**

クリスマス:12/18-25 前後

ニューイヤー:クリスマス終了後より正月明け

聖パトリックデイ:3/10-3/17

アメリカ独立記念日:7/4

サイバーマンデー:11月末〜

 

[さいごに]

風変わりなヴェポライザーですが、2万を超える価格だとコスパが悪い気がします。

喫味もそれほど優れてるわけではありませんので、この価格であればハイエンドを一つ買った方が満足感は大きいでしょう。最近はバッテリー容量の優れたヴェポライザーも複数ありますので、それほど外出時のバッテリー切れにイライラすることもないと思います。

ブタンガスで駆動するヴェポライザーがどんなものか見てみたい、というガジェットオタクにしかなかなかオススメはできませんが、もし興味がありましたらこのレビューが参考になればと思います

f:id:umu_umai_ojisan:20180522222123j:plain

 

この記事について何かご質問や相談、間違いの指摘などありましたらお気軽にコメントいただければと思います。

 

[関連記事]

WISPR 2はブタンガスを用いたセミオート加熱ですが、マニュアル加熱という意味ならば他にもDynaVap

他にSticky Brickなどがあります。

記 2018/5/22

記事更新 2018/8/7